クレンジングは本来、メイクを落とすためのもの。

 

でもマナラホットクレンジングゲルは、メイクを落とすだけでなくさらに古い角質や毛穴の汚れまでクリアにしてくれる、w洗顔いらずのクレンジングです。

 

基本的にメイクを落とす時に使うマナラですが、メイクをしていないすっぴんの時に使っても効果は期待できるのでしょうか?

 

1

普段は夜使うマナラをノーメイクのすっぴんのときでも使えるものなのか、調べてみました!

 

 

 

すっぴんノーメイクでもマナラは必要か

 

 

朝すっぴんの時にも使えるかどうか、

 

答えは「使える!」です。

 

なぜなら、マナラは美容液成分が91.3%も配合されている肌にやさしいクレンジング、必要な皮脂まで奪うことなくすっきりと洗い上げてくれるから。

 

でも、使うことができるといっても、やっぱりすっぴんノーメイクの状態ではわざわざマナラを使う必要がないのでは?

と思うかもしれませんよね。

 

すっぴんなんだから、朝なんだからクレンジングするほど汚れていないはず・・・と思うのは間違いです。

 

実は朝の肌は思ったよりも汚れています

 

寝ている間にかく汗や分泌する皮脂で、ベタついていることが多いのです。

 

つっぱるから朝は洗顔料なしの水やぬるま湯で顔を洗う、という人もいますが、ベタつきのもとである皮脂汚れは水やぬるま湯では完全に落とすことができません。

 

 

マナラでぷるぷる、大事なもうひとつの働き

 

 

クレンジングにはメイク落としのほかに、もうひとつ大事な働きがあります。

 

それは酸化した皮脂の汚れを落とすこと。

 

すっぴんであったり、いつもノーメイクで過ごしている人も、肌には化粧品以外の油性の汚れがどうしても付着します。

 

自然と皮脂腺から分泌される皮脂の汚れ、空気中に含まれる排気ガスに含まれる油性の汚れなど日常生活上、どうしてもこれらの汚れから避けることはできないのです。

 

これらの汚れは化粧水では効果は期待できません。

 

しかも酸化した汚れは、シミやシワの原因にもつながります。

 

とろりとしたゲル状のマナラは、ぽかぽかと肌にやさしくなじんで汚れを吸着除去します。

 

そしてマナラはエイジングケア対策としても完璧。

 

マナラに配合されたローヤルゼリーエキスやナノ化ビタミンC誘導体、ハイドロキノン誘導体が、ふっくらした透明感のある肌へと導いてくれます。

 

洗顔料は必要、しかし必要なうるおいまで奪ってしまうのはクレンジングはNG。

 

朝の洗顔をマナラで行うのはオススメ!

 

2

ということで、すっぴんノーメイクでもマナラは必要だということになりますね。

それに、クレンジングするたびに透明美肌へ導いてくれるといいますから、すっぴんでも続けてみたくなるマナラです。

 

 

 

マナラはすっぴんのときでも使いたいクレンジング

 

 

たとえすっぴんでも、思った以上に肌は汚れてしまうもの。

 

つっぱるのがイヤだからと、水やぬるま湯だけで洗うのは、汚れや酸化した皮脂を蓄積させ毛穴を詰まらせるもとになってしまいます。

 

汚れをしっかり落とさないのはくすみの原因にもなるといいますから、すっぴんだからといって油断してはいけません。

 

だからといって洗浄力の強い洗顔料を使って洗うのは、必要な皮脂まで洗い流してしまい、それでいて毛穴の汚れは落ちていないということも。

 

メイクのノリもイマイチ、ということになるかもしれません。

 

マナラはクレンジングですが、うるおいを実感できる洗い上がりで酸化した皮脂や毛穴の汚れまですっきりと落としてくれます

 

そして洗った後のしっとりモチモチの肌に感動!

 

洗顔後はつっぱるからすぐに化粧水と乳液を、なんて慌てなくても大丈夫。

 

 

マナラホットクレンジングゲルはすっぴんの時であっても

 

 

・自然と皮脂腺から分泌される皮脂の汚れなどをゲル状のマナラは吸着除去してくれます。

・マナラに配合されたエイジングケア成分が、ふっくらした透明感のある肌へと導きます。

 

 

2

マナラはすっぴんの時でも使って満足できるクレンジングです。