毛穴の黒ずみまでスッキリと落とすことができるという、マナラホットクレンジングゲル。

 

もちろんメイクもしっかりと落とすことができ、ダブル洗顔不要なのに肌にやさしい洗い上がりが大好評です。

 

でも落としにくいマスカラも、ちゃんと落とすことは可能なのでしょうか?

 

実際に試してみた結果をご報告!

 

そして使い方のコツなどもアドバイスしてみましょう。

 

 

 

マナラで落としづらいアイメイクを試してみた


軽めのメイクなら、クレンジングも洗顔も比較的簡単に落とすことができますよね。

 

でもマスカラやアイライナーなどを使いバッチリ濃いアイメイクをした場合は、一度でスッキリと落とすことは簡単ではありません。

 

特にウォータープルーフのマスカラなら、残ってしまってなかなかキレイにならないことも!

 

でもマナラなら大丈夫なのでしょうか?

 

 

 

落としづらい濃いめのアイメイクに試してみました。

 

 

引用元:fukuse yuuriマリリン

この日はウォータープルーフのマスカラにくっきり入れたアイライン、それとアイシャドウです。

 

 

 

 

引用元:fukuse yuuriマリリン

いくらやさしい成分でも目に入ってしまうのはいけませんから、目に入らないようにそっとメイクとなじませました。

 

 

 

 

引用元:fukuse yuuriマリリン

アイシャドウに関してはスルッとすぐに落ちたのですが、アイライナーはアイシャドウよりもやや長めの時間なじませる必要があるようです。

 

 

 

引用元:fukuse yuuriマリリン

そして最も落としにくいウォータープルーフのマスカラ!

 

 

 

引用元:fukuse yuuriマリリン

結論としては時間がかかったけど落とすことはできました。

 

 

肌への負担が少ないのにここまで落とせるとは、マナラはやっぱり優秀だと感じます。

 

 

 

 

マナラでマスカラを落とすときのアドバイスとは

落としづらいマスカラも落とすことができるマナラですが、これが毎日となるといくらやさしい成分でも肌への負担になる恐れがあります。

 

目元は他の部分よりも皮膚が薄くてデリケート、なじませる時間もできるだけ短くしゴシゴシこすったりしないことが大切です。

ですからマナラでマスカラなどのアイメイクを落とす時は、肌に負担をかけない正しい方法で使用するようにしましょう。

 

まず顔や手に水気がない状態でマナラを手に取り、軽くこすり合わせてやわらかくしてから使います。

 

そしてメイクとなじませるのですが、ゴシゴシとこするのではなく、円を描くようにやさしく触れましょう。

 

でも、丁寧になじませても場合によってはメイクが残ってしまうことがあるかもしれません。

 

 

目元は落としにくく刺激を受けやすい部分であることから、専用のポイントメイクリムーバーの使用がオススメ。

 

まずそれを使ってからマナラを使う方が、確実に落とせるし肌への負担も少なくできるでしょう。